高知日商プロパン株式会社

お問い合わせ
メニュー

大阪ガスグループ

ガスの使用量が増える場合はご連絡ください添付ファイルを確認

「LPガス」って、なんですか?

LPガスとは、気体の石油ガスを圧縮して液化させたものです。

 

液化石油ガス(Liquefied Petroleum Gas)の頭文字をとって、LPG=LPガスといわれています。

 

LPガスは空気よりも重く、漏れたガスは下の方に溜まります。そのため、ガス漏れ警報器は床から上方30cm以内に設置されています。

 

そして、実はLPガス自体にはにおいがありません。しかし、万が一ガスが漏れてしまった場合にすぐ気付けるよう、玉ネギの腐ったようなにおいをつけています。いち早く発見できるように、芳香剤のようないいにおいではなく、誰もが不快に感じるようなにおいにしています。このにおいの成分は、ガスが燃焼すると無臭になるので、ガスが正しく使われていればにおうことはありません。

質問カテゴリー:

解決しない場合お電話またはフォームからお問い合わせください

お電話でお問い合わせ0120-307-240またはフォームからお問い合わせ